2011年より開催しています蔵元さん・杜氏さんから直接お話しを伺いながら焼酎とその土地の食材を使ったお料理を合わせて楽しんで頂く焼酎の会、2018年第3回は、10月26日(金)熊本県球磨の豊永酒造(株)より豊永 遥氏をお招きし『豊永酒造の焼酎と熊本球磨を味わう会』を開催します。

 

米焼酎といえば熊本県球磨郡より伝統の焼酎造りを守り通す焼酎蔵『豊永酒造』(とよなが)より、若き継承者 豊永 遥氏(とよなが はるか)をお招きし、熊本・球磨の自然、米焼酎、その歴史や思いなどをご紹介いただきます。

 

豊永酒造は、肥沃な土壌で古くから稲作が盛んな熊本県球磨郡に明治27年に創業。球磨地方は500年前に醸造技術が伝わり、米を原料とした「球磨焼酎」が生まれ、米焼酎の象徴となっています。 豊永酒造は、原料、造り、貯蔵に徹し、自社で有機農法による米作りにこだわった焼酎造りをしています。

 

当日は、4~5種類の米焼酎と麦焼酎をご用意し、豊永遥氏が球磨地方のもたらす焼酎造りやその中で麦焼酎に挑む思いなどご紹介するとともに、球磨地方の食材を使ったお料理もご用意し、お料理とお酒のコラボを味わっていただけます。

 

  • 日程: 

2018年10月26日(金)18:30~ 23:30(LO お料理22:30、お酒23:00) 

前半の部: 18:30~20:30 後半の部: 21:00~ *ご予約状況によっては、前半、後半での時間制限はありません。

  • 参加方法:

・お電話にて、お席(人数・ご希望のお時間)のご予約を承ります。

・ご予約は、月~金15:30以降『陽』03-3578-3244まで。 

・特に、参加費用の形式を取らず、通常通りお酒、お料理をご注文いただきます。

 

豊永酒造

http://toyonagakura.sakura.ne.jp/

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

By 店主