アーカイブ:2018年9 月

 

2011年より開催しています蔵元さん・杜氏さんから直接お話しを伺いながら焼酎とその土地の食材を使ったお料理を合わせて楽しんで頂く焼酎の会、2018年第3回は、10月26日(金)熊本県球磨の豊永酒造(株)より豊永 遥氏をお招きし『豊永酒造の焼酎と熊本球磨を味わう会』を開催します。

 

米焼酎といえば熊本県球磨郡より伝統の焼酎造りを守り通す焼酎蔵『豊永酒造』(とよなが)より、若き継承者 豊永 遥氏(とよなが はるか)をお招きし、熊本・球磨の自然、米焼酎、その歴史や思いなどをご紹介いただきます。

 

豊永酒造は、肥沃な土壌で古くから稲作が盛んな熊本県球磨郡に明治27年に創業。球磨地方は500年前に醸造技術が伝わり、米を原料とした「球磨焼酎」が生まれ、米焼酎の象徴となっています。 豊永酒造は、原料、造り、貯蔵に徹し、自社で有機農法による米作りにこだわった焼酎造りをしています。

 

当日は、4~5種類の米焼酎と麦焼酎をご用意し、豊永遥氏が球磨地方のもたらす焼酎造りやその中で麦焼酎に挑む思いなどご紹介するとともに、球磨地方の食材を使ったお料理もご用意し、お料理とお酒のコラボを味わっていただけます。

 

  • 日程: 

2018年10月26日(金)18:30~ 23:30(LO お料理22:30、お酒23:00) 

前半の部: 18:30~20:30 後半の部: 21:00~ *ご予約状況によっては、前半、後半での時間制限はありません。

  • 参加方法:

・お電話にて、お席(人数・ご希望のお時間)のご予約を承ります。

・ご予約は、月~金15:30以降『陽』03-3578-3244まで。 

・特に、参加費用の形式を取らず、通常通りお酒、お料理をご注文いただきます。

 

豊永酒造

http://toyonagakura.sakura.ne.jp/

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

By 店主

酷暑の夏が終わり、どこか秋の空気が感じられる9月。 

季節の変わり目で気分も変わる9月は、気持ちも爽やかに穏やかなにしてくれる焼酎、日本酒をご用意。

会社の方と、お友達と、仲間と、気分転換に、ゆっくり1人飲みに、ちょっと1杯、のどを潤しに、いらっしゃいませんか?

 

~ 焼酎 ~

芋:

大海お茶娘。          大海酒造・鹿児島(750円)

お茶の名産でもある鹿児島のお茶を使い、ふわっとしたお芋香とお茶のさわやかな香りが絶妙なバランス、後味はお芋の甘味にお茶がすっきり感が美味しいやみつき間違いなしの逸品。

大海お茶娘

おび蒸留屋あやこまち    小玉醸造・宮崎(750円) 

新品種「あやこまち」で醸した甘く華やかな花の蜜のような香りでトロピカルな紅茶を思わせる飲み口とキレのいい余韻が楽しいです♬

おび蒸留あやこまち

さつま寿                     尾込酒造・鹿児島 (700円)

お芋の甘い香りとコクが柔らかく広がる昔ながらの芋焼酎を優しく味わえる逸品。

さつま寿

~ 日本酒 ~

蒼伝(そうでん)純米吟醸 喜多屋・福岡1,000

フルーティーな香りのあとのお米の膨らみある味わいが広がり、後味はすっきり。

  蒼伝

水芭蕉 純米吟醸     永井酒蔵・群馬 1,000円

華やかな香りとふっくるとした旨味が美味しいひやおろし。

水芭蕉

風の彩 純米吟醸ひやおろし 越後鶴亀・新潟  1,000

ジューシーな香りとお米の旨味がバランスのいい美味しさ。

風の彩

南 純米吟醸しずく媛        南海酒造・高知1,000

優しい香りにすっきりとした味わいはぐいぐい飲んでしまうかも(^_-)-☆

南

雁木ANOTHER純米むろか生 八百新酒造・山口 1,000

軽くやさしい口当たりでじんわりと味がふくらみます。

雁木

上喜元 純米吟醸 月夜  酒田酒造・新潟1,000

花のような香りとさっぱりとした喉ごしのお酒です。

上喜元月夜

By 店主