カテゴリー:イベント情報

2011年より開催しています蔵元さん・杜氏さんから直接お話しを伺いながら焼酎とその土地の食材を使ったお料理を合わせて楽しんで頂く焼酎の会、2019年もはりきって開催します!

その第1回目は、3月14日(木)鹿児島県大隅半島鹿屋の大海酒造(株)より大牟禮 良行(おおむれ よしゆき)杜氏をお招きし『大海酒造の芋焼酎と鹿児島鹿屋を味わう会』を開催します。

 

大海酒造は、昭和42年鹿屋の製造業者9社により共同設立され、後に1社加わり大海酒造株式会社となりました。品質・ブランドイメージ向上にも力をいれ、近年には『海』は熊本・鹿児島主催の鑑評会でも1位を受賞。1998年より杜氏となった大牟禮杜氏は、いつまでもアグレッシブに焼酎作りに真摯に向い、飲み方によって麹をかえてみようなどの飲む人に合わせた焼酎作りをしてきています。

 

当日は、大牟禮 氏が鹿児島鹿屋の自然、そこから生まれた芋焼酎をご紹介するとともに、‘鹿屋の味’もお料理としてご用意し、お料理とお酒のコラボを味わっていただけます。

 

  • 日程: 

2018年3月14日(木)18:30~ 23:30(LO お料理22:30、お酒23:00) 

前半の部: 18:30~20:30 後半の部: 21:00~ *ご予約状況によっては、前半、後半での時間制限はありません。

  • 参加方法:

・お電話にて、お席(人数・ご希望のお時間)のご予約を承ります。

・ご予約は、月~金15:30以降『陽』03-3578-3244まで。 

・特に、参加費用の形式を取らず、通常通りお酒、お料理をご注文いただきます。

 

大海酒造

http://www.taikai.or.jp/shuzou.html

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

By 店主

女性限定!

女性の職バナしましょう♪ 2018年第2回目~~~~♪ 

女将となって9年目、お店のお客様から飲みながら、なぜ企業人から飲み屋に?脱さらに不安はなかった?いつから考えていたの?などなど多くの質問を頂いてきました。特に女性の方々は、10年働いてきたけれどこのままでいいのか? 継続か転機なのかわからない。開業したいけれど不安。と言ったご相談を多く頂きました。 また、昨今働き方改革と言われてきていますが、’働き方’って?と考えられる方々も。

そこで、2017年から‘女性の職・道(しょくどう)’を開催しています。今年も引き続き開催決定!

2019年第1回は、2月20日(水) ‘女性の職・道(しょくどう)’今をどうする?いつか‘に備える!’

IT企業の広報から女将に転身した女将が、企業時代の転機、転職、キャリアの考え方、夢の実現、そして‘女将’への脱サラ・転身までを、体験談、そして開業についてなど具体的にお話しします。

女性の皆さんが‘今’、‘今から‘そして’これから‘の’いつか‘ に備えた職道(しょくどう)のヒント創りをサポートします。

当日は、こころゆったりして頂くために、女将の好きな焼酎、ビールもご用意。

’今の仕事を続けてるのには?’’仕事で有意義な時間を重ねるには?’’いつか来るかも?’なんてふっと考えてしまう方、なんらかのヒントになるかもです! お友達や同僚の方々をお誘いあわせの上、ご参加お待ちしています♪。途中からのご参加も大丈夫です(^^)/

なお、参加人数に満たない場合は、通常営業といたします。

概要) 

第1回  ‘女性の職・道(しょくどう) ’いつか‘に備えて’編

日程2月20日(水)18:00-19:00 *17時45分受付開始

会場: 『陽』 港区新橋3-21-10 オルバスビル2階

費用: 2800円(税込み)

*おつまみと焼酎・ビール・ソフトドリンクの中からワンドリンク付き

内容: 18:00-18:30 女将の話

・職種と転職について

・独立・開業について

 

18:30-19:00  女将へ質問、職バナフリートーク

・今から仕事を充実させる時間作り、今後のキャリアの考え方、いくつまで働く?などなど。

  

申し込み方法: 

メール yoyoyo@fukasawa-h.jp または 電話03-3578-3244 までお名前、人数をご連絡ください。

 

By 女将

今年もクリスマスイブ恒例の女将のお祝い、乾杯したくて、25日で乾杯(^^♪

日々少しづつ寒くなり、雪が降る街もあり、クリスマスイルミネーションもきらきらと、クリスマス、年末色でいっぱいですね! 

そして、今年も、また、当たり前のようにもう1つのお祝い事がやってきます。 クリスマスイブ生まれの女将がまたまた1つ歳を重ねます! 

とはいえ、今年はクリスマスイブは祝日。と言うことで、クリスマスの12月25日(火)に店主の誕生日を意地でも(笑)一緒に祝っていただきたい!と、ご来店のお客様には、シャンパンをお1人様1杯無料でサービス致します。 どうしても乾杯したい!勝手な女将と一緒に乾杯!パーティ気分を味わいにいかがですか?

ご来店をお待ちしています~♪

 

By 店主&女将

118日開催 トロンボーン&ギターと焼酎のマリアージュが贈る音酔いの宵♪レポート

 

2017年より開催していますトロンボーンと焼酎のマリアージュの宴、118日(木)に今年2回目として‘トロンボーン&ギターと焼酎音酔いの宵’を開催しました。2回目、昨年より4回目となる会では、初めて生のギター演奏も入り、その音色に34名さまが酔いしれました。

客席も

当日は、Days of wine & Roses / Henry Mancini、忘れじの面影などの各会10曲ほどを演奏。それぞれの名曲を鈴木氏、西山氏のトロンボーンに萩原氏のギター音色が溶け込み、時にはトロンボーンのソロ、はたまた尺八とトロンボーンとギターと言った特別なコンビネーションで心地いい空間を創り出してくれました。

そろって  二人で

また、楽曲のタイプに合わせ、柔らかい、しっかした、落ち着くなど味わいの違う焼酎と、マリアージュしたお料理をご用意し、音で、味で楽しんで頂いた夜になりました。

焼酎ラインナップ  レンコンとさつまいもの甘辛煮

ご参加いただいた皆様、鈴木氏、西山氏、萩原氏、素敵な夜に感謝いたします。

2019年も開催を予定していますので、『陽』での音酔いの空間にぜひ遊びにいらして頂けると嬉しいです。

 

By 店主

 

豊永酒造の会レポート

2018年3回目の焼酎の会、10月26日(金)開催の『豊永酒造の焼酎と球磨を味わう会』は、34名さまの方々にご参加いただき、いつものように、大好評大盛り上がりで終わることができました。

集合写真 

今年で3回目となる豊永酒造の会は、7年前焼酎の会として3回目に開催した蔵。お店の時の流れとともに、豊永酒造さんの歴史の一遍を感じられるのか?とワクワクしながらの開催。 

豊永遼(はるか)氏は20代から30代に変わり、蔵の、焼酎の説明にも、積み重ねてきた歴史と蔵の前に進んできたアグレッシブな力を感じ、以前参加された方も、新しく参加された方も、その米焼酎の進化に驚きと興味いっぱいの時間になりました!!

 はるかさn

まずは、焼酎のラインナップ。 米焼酎は、豊永蔵、自我田、樽いきいき、試製弐号、そして麦焼酎は麦汁うすにごりむろかと麦汁超にごりの2種。豊永蔵は、豊永酒造さんの引き継いできた味わい、そして、他は米焼酎?と思わせるほどのチャレンジであり、嬉しい驚きの味わいの米焼酎たち。 麦は、最近の大人気麦汁のラインナップで裏切りなし(^_-)-☆

変化と進化と美味しさを探求しつづけた味わいは、お見事でした!!!!

焼酎ラインナップ

お料理は食材時期もあり、なしと里芋と、新米。 梨をお料理に生かし、梨のさらだと豚肉炒めにもチャレンジ、里芋は鉄板の美味しさ、新米はもったいないくらいの甘味と旨味♬ 梨の豚ばらに炒めやサラダ、チキンと里芋の煮物に、ゴボウのたまり漬けや筍のおかかに、市房漬けなど、球磨そのものの味わいをご用意。

  なし  新米

ごぼうのたまり漬け  里芋と鶏肉の旨辛煮  筍煮


今年3回目の焼酎の会、米焼酎の努力と進化と楽しさを感じることができました。

造り手を知る、それは焼酎の味を知ると、再三の実感(^_-)-☆。 

 

ご参加いただいた皆様、ご協力いただきました豊永酒造 遼氏、コセド米盛氏、ありがとうございました。 これからも焼酎が創る縁、繋いでいきたいと思います。

来年も、乞うご期待~~~~♬

 

By 店主