3月に告知いたしました『トロンボーン&ギターと焼酎のマリアージュが贈る音酔いの宵』、

まだお席ございます♬

当日の曲目、ほんの1部分ですが、以下も予定しています。

Super star

'71年カーペンターズでヒット。)

Water is wide

(スコットランド民謡、たった16小節のシンプルなメロディながら琴線に触れる名曲。)

◎風をあつめて

'71年はっぴーえんどのアルバム「風街ろまん」に収録。)

お時間できましたら、ぜひ、ご連絡ください(^_-)-☆

~~~~~トロンボーン&ギターと焼酎のマリアージュが贈る音酔いの宵♪~~~~~~~

2017年より開催していますトロンボーンと焼酎のマリアージュの宴、今回はギターとのセッション、4月18日(木)、焼酎のように柔らかく深く心にしみいる音色を奏でるトロンボーン&ギターと、演目のイメージに合わせた味わいの焼酎をご用意し、“トロンボーンと焼酎で音酔いの宵”を開催します!!

 

当日は、国内のライブ・スタジオワークなどで活動し、フランス・パリとマルセイユのJAPAN EXPO出演やヨーロッパ各地へのライブツアーなど海外公演も多く活躍されている鈴木洋一郎(すずき よういちろう)氏と、ジャズ、ロック、R&B、ブラジリアン、クラシック、民族音楽など様々な音楽に傾倒し、ベーシスト坂本竜太と共に結成したジャズファンクユニットDos Lunaとして活動し、その他アーティストのライヴやレコーディングに多数参加している荻原 亮(おぎわら りょう)氏のギターを合わせた生演奏を聴きながら、女将が選んだ各演目の曲調やイメージに合った味わいの焼酎を飲んで頂き、音に、味に、香りに酔いして頂けます。

また、演奏終了後は鈴木氏、萩原氏と音楽や演奏などについてお話しをしていただけます(^_-)-☆

トロンボーン&ギターと焼酎のマリアージュが創る音酔いの宵、ぜひ、ご参加お待ちしています。

 

  • 日程: 

2019年4月18日(木)18:30~ 23:30(LO お料理22:30、お酒23:00) 

前半の部: 18:30~20:30 演奏 2回19:00~19:30 20:00-20:30 

後半の部: 21:00~23:30 演奏 2回21:30~22:00 22:30-23:00 *

  • 費用:

サービス料(@500)とお料理、お飲み物は通常営業通りです。

ミュージックチャージとして、お一人様1500円(税込み)を頂きます。

  • 参加方法:

・お電話にて、お席(人数・ご希望のお時間)のご予約を承ります。

・ご予約は、月~金15:30以降『陽』03-3578-3244まで。 

 

鈴木洋一郎(村長) (トロンボーン)

プロのトロンボーン奏者としてライブ、スタジオワークなど活動中。アメリカ「S×SW2006」、フランスのJAPAN EXPO出演やヨーロッパ各地へのライブツアー、FIFAワールドカップサッカー2010の現地レセプション演奏など、海外公演も多数。2017年、リーダーバンドBoneOutのアルバムをリリース。

 

荻原 亮 (ギター)

10歳からギターを始め、ジャズ、ロック、R&B、ブラジリアン、クラシック、民族音楽など様々な音楽に傾倒。上京後、フリューゲルホーン&ヴォーカル TOKUのバンドでレギュラーギタリストを務める。 2007年、BROOKLYNでNYのミュージシャンと共に創られた自身初のCD<AFICA>をMOCLOUD RECORDSよりリリース。2011年、ベーシスト坂本竜太と共にジャズファンクユニットDos Lunaを結成。CD2枚とライヴDVDをリリース。CSにてライヴが放送される。 その他アーティストのライヴやレコーディングに多数参加。